How to record for Voice Collage?

ボイスコラージュ撮影法

まずお伝えしたいのですが、同時には演奏しません。現在のインターネット速度ではどうしても遅延(タイムラグ)が発生します。

ですので、各自スマホなどで自撮りをしながら歌っていただき、それを集めて編集で合わせます。

​自撮りする際に必要なガイド付き伴奏音源と、歌詞(歌う箇所を指定されたもの)は事前にお送りします。

​ガイド伴奏とは、このようなものです。

「カントリーロード 」Aグループ
00:00 / 02:28

皆さんに必要なのは

・ビデオカメラ(スマホでOK)と、音源再生用のPC(もしくはタブレット)

​・イヤホン

・スマホ三脚、もしくはスマホを立てるもの

ボイスコラージュの大まかな流れ

  1. 自撮りしながら自分のパートを歌う

  2. 動画データを集める

  3. 動画編集でミックスする

​では、ひとつひとつご説明しますね。

1.自撮りしながら自分のパートを歌う

伴奏の音源を聴きながら、それに合わせて歌います

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%

【用意するもの】

  • 撮影用スマホ1台

  • 音源再生用のパソコン、タブレット、スマホなど1台

  • イヤホン

【撮影方法】

①伴奏音源を再生用のパソコン、またはタブレットで、再生できる状態にします。

②イヤホンを装着して、伴奏音源を再生します。

③撮影用スマホで録画しながら、音源に合わせて歌います。

注意事項

  • スマホは基本的に横向きにセットしてください。ただし、楽器やダンスなど全身を見えた方が良い場合は、縦にセットでOKです。

  • 伴奏が録画に入ってしまわないように必ずイヤホン(ヘッドホン)を着けて歌って(伴奏して)ください。

  • 頭ができるだけ切れないように撮影してください。

  • 自然音、動物、人の声、電車や飛行機の音など、雑音が入らない静かなところで録画してください。

  • 楽器と歌で参加の場合は、必ずそれぞれ別テイクでお願いします。

  • ​マイクの使用は必要ありませんが、声が綺麗に入る距離で撮影してください。

  • 音が割れないように気をつけてください。

  • 背景は自由ですが、顔が暗くならないよう、逆光に注意してください。

  • ​カメラアプリによる画像調整、フィルター、加工をしないでください。

  • 動画は未編集でお送りください。

  • 覆面、サングラスなど顔の分からないものや被り物など奇抜すぎる衣装はご遠慮ください。

  • 後奏のあと、最低5秒間は撮影を終了せずに笑顔で静止してください。

スクリーンショット 2020-04-28 午後1.05.57.png

2.動画データを集める

動画データをアップロードして共有してください

  • 短いものであればメールに添付、もしくはGoogleドライブ、Googleフォト、Dropbox、ギガファイル便などを利用して動画データをアップロードしてください。

  • 共有URLを取得し、送ってください。

  • Lineやメッセンジャーでも動画を受け取ることはできますが、データ圧縮されてしまうため、画質が粗くなってしまう可能性があります。

3.動画データを編集する

楽しみにお待ちください

Final Cut ProXという編集ソフトを使用して編集します。

楽しみにお待ちくださいね。

制作の流れ

Schedule example

参加者募集(5日程度)Call for Participation
※現在、一般募集はいたしておりません。

各自練習・各自撮影(3週間程度)Practice and shooting

​撮影は静かなところでお願いします。

​必ずスマホ(カメラ)は固定で撮影してください。

​提出締め切り前までに、動画(共有リンク)を送ってください。

編集(約4週間)Editing

必死に編集します。

完成・発表 Complete and release

ボイスコラージュ  Voice Collage のYouTubeチャンネル にて発表